皆さまこんにちは。

 

今日は結婚式を検討するときの

 

お式についてざっくりと考えてみます。

 

目次

 

 

 

結婚式で考えたいポイント

 

 

「プロポーズされたらゼクシイ・・・」

 

みなさんもよくご存じの結婚情報誌ですよね。

 

きっとCM自体はいつも流れているんでしょうけれど、

 

結婚を考えていない時には、無意識に聞き流していたのでしょうね。

 

最近は、可愛い付録がついていることもあってか、

 

流れるたびに静止してじっと見ている自分がいます!

 

ほんと単純で、自分でも笑ってしまします!(笑)

 

 

ゼクシイを購入したり、NET版ゼクシイを見たことがある方は

 

おわかりかと思いますが、

 

結婚式場って、ものすごい数があります!!!

 

どうやって検討していいものか、悩みまくります!

 

 

簡単にではありますが、

 

私が検討したことを挙げてみます。

 

 

ゞ飢饉亜⊃輿絢亜⊃請絢亜​

∪世い亮阿世韻魑鵑欧

H簣宴や食事会をするかしないか

せち込みたい物が持ち込めるか

ゾ貊

招待人数

費用

┐笋蠅燭ぅぅ戰鵐箸出来るか

写真はどういう形で残したいか

自分の満足度

 

 

 

今回は,鮴睫世靴討いますね。

 

式を挙げると一言で言いますが、

 

式の種類も様々ですし、

 

式で着用したい衣裳が、

 

ドレスか和装かというところが全く異なります。

 

 

 

教会式

 

 

結婚式場内の教会もしくは、宗教としての教会があります。

 

 

式場内の教会は、会場の雰囲気も様々です!!

 

緑が眺められる解放感ある式場、

 

海外の教会風な大きなパイプオルガンの設置された式場、

 

さらにはプロジェクションマッピングなどの

 

演出ができる式場もあります。

 

 

内容としては

 

神父さんが立ち合い、夫婦の誓いを宣言します

 

基本的な式の流れはありますが、

 

結婚式場内であれば、多少自由は効くと思います。

 

 

私の場合は、結婚式場内の教会式をしました。

 

アレンジとしては、指輪交換の前に、

 

愛犬に指輪を運んできてもらう

 

リングドッグという演出を取り入れました。

 

神父さんの、

 

「指輪の交換です」

 

という言葉でバージンロードの扉が開き、

 

愛犬が指輪を背負って走って新郎新婦の私達に届けました。

 

とっても可愛く、参列された方やスタッフさんにも好評でした!!

 

 

式のなかでやりたい事や、多少アレンジを希望する場合は、

 

結婚式場の教会式が良いでしょう!

 

 

 

本物の教会で行う、厳かな式を希望する場合は、

 

条件がいくつかある場合が多いので、先に問い合わせることが必要です。

 

条件というのは、キリスト教信仰であるかどうかという場合もあれば、

 

キリスト教信仰でなくても、

 

数回通って神父さんのお話しを聴くことが出来れば式は可能、

 

などなど、教会の条件は様々です。

 

まずは問い合わせをおすすめ致します。

 

 

 

 

人前式

 

 

 

人前式は、宗教色を出さないで誓いをすることが可能です。

 

文字通り、人の前で結婚を誓う、という事です。

 

神父さんはいません。

 

司会進行が一人いれば、

 

どのように結婚宣言をするのかはお二人次第で自由です!!

 

 

夫婦としてどうありたいかを宣言しても良いですし、

 

これからの生活のお約束なんかを宣言する方もいらっしゃいます!!

 

 

とにかく、クスクス笑い声が起きても、大笑いが起きても良し!!

 

気取らないリラックス感を望むとすれば、人前式はおすすめです!!

 

 

誓いのボードを手作りされたりしても思い出になります。

 

また、衣裳もきまりはなく、

 

ウエディングドレスでも、和装でも可能ですし、

 

ご友人にブライズメイドを依頼して、

 

華やかさや友人との絆感を出すことも流行っています。

 

自由度は高いです!!

 

 

場所は、結婚式場内の式場やガーデン、ビーチなど、

 

これもお二人の望む場所で行うことが可能です。

 

既存施設にない場合は、プロデュース会社に依頼して

 

いちからオリジナルを作り上げることも可能です。

 

費用面では、結婚式場内でしたら、

 

教会式よりお安く式が挙げられます。

 

必ずしも神父さんやオルガニストさんを必要としないからです。

 

 

プロデュース会社の場合はプランニング料も入りますので、

 

完全自由な分、式場さんより高いこともあるでしょう。

 

とはいえ様々な会社さんがありますので

 

一度問い合わせてみてくださいね!!

 

 

 

神前式

 

 

 

神前式は主に神社で、神主さん主導で誓いを宣言するお式です。

 

日本の伝統を重視したい方、

 

和装や白無垢を着て、

 

列をなして参道を歩くことに憧れていた!!

 

などの方にお勧めです。

 

 

お式自体には、キリスト教式のような華やかさはありませんが、

 

お二人の家族がひとつになる意味をじっくりと味わうことが出来ます

 

気になる指輪交換ですが、これはお式の中で交換可能です。

 

誓いのキスは・・・ありません。

 

恥ずかしがり屋のお二人にもおすすめです。

 

 

費用は神社に奉納する数万円だけのところもありますが、

 

衣装代は和装でピンキリかと思います。

 

和装はお値段が高い印象がありますが、

 

もちろんお手頃なお値段でレンタルできる会社さんもございます。

 

神前式をご希望の神社がありましたら、

 

ぜひ問い合わせから始めてみてくださいね!!

 

 

 

さて、本日はお式の内容を書いてみましたが、

 

会場を選ぶというのは、

 

どのようなお式で誓いをしたいのか

 

がまずは大事かと思います。

 

最終的には総合的な判断が必要となりますが、

 

ぜひ、どのような誓いでお式をしたいかを

 

お二人でよく話し合ってみてくださいね!!

 

 

また続きも読んでくださるとうれしいです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

スポンサーリンク

ドレスレンタルショップ

オススメ

プライバシーポリシー

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM